お肌の相談で、しみ・そばかすと並んで一番多いのが ニキビ・ニキビ痕のご相談です。

思春期のニキビ 大人のニキビ そしてニキビ痕・・・多くの方が悩まされるやっかいなもの…
特に顔〜首と、人の目が気になる場所に出来るので、ストレスの悪循環になりがちです。
「20歳過ぎたら吹き出物」と言われたりしますが、医学的には同じ 【ざ瘡(ざそう)】です。


軽めから難治のがんこなニキビまで、状態はさまざま。
その段階に合った治療方法をご提案しておりますが、特に難しいのがクレーター状のくぼみを作ってしまったニキビ痕。


「市販薬や化粧品でケアしても治らないけど、病院に来れば治るはず。」と来られる方も多いですが、
いったんくぼみが出来ると、外科的に皮膚の表面を削る手術をしないとなかなか治りません。


白ニキビ・黒ニキビ・赤ニキビ・膿ニキビとニキビの種類によっても治療方法は変わってきます。

今あるニキビを痕にしないためにも、自己判断ではない医師による適切な処置が必要です。




小学生〜大学生の学生さんの場合は、”青春のシンボル”と思われがちなので、
「そのうち治るだろう」と様子を見ていたら、広がったり炎症を起こしたりとひどくなってしまい
慌てて親御さんが連れて来院されるケースが多いですね。

お子さんや男性の場合は「ニキビで病院に通う」ことを言い出せなかったり、抵抗がありがち。
ひどくなってしまう前に、ぜひ早めの来院をおすすめします。


当院の治療法

院長による診察後に、状態に合った下記の治療方法をご提案しております。

外用薬(塗り薬)&内服薬(飲み薬)
面ぽう圧出(毛穴をふさいでいる硬い皮脂を、専用器具を使って除去する)
エリプス・フレックスによる光治療
ビタミン導入&ケミカルピーリング (当院メディカルトリートメントにて)
当院オリジナルのビタミンCローション
ピーリング剤入りの洗顔石鹸
ホームスキンケア商品

詳しい内容は診察時にご説明致します。ご相談だけでも、お気軽にどうぞ。


PL エリプス・フレックスによる光治療とは・・・

I2PL(Intense Dual Pulsed Light)方式のフラッシュランプにより、
パルス光線を与えることで様々な皮膚治療を行うことができる光線治療器です。


◆ ニキビ痕や赤ら顔等のヘモグロビンによる赤み改善

◆ ニキビが出来やすい原因となる過度な油分の生成を抑える

◆ アクネ菌に対しての殺菌効果
       

アプリケーターや照射のプログラムを変えることで
一人一人に合った治療を行い、症状を改善します。
お顔だけではなく、背中のニキビなど、全身のご相談も受け付けております。


年代にかかわらず疾患状態に合った適切な治療を行う事で効果は期待できます。
10歳代からのソバカスやニキビ跡の赤み、加齢とともにあらわれるしみやくすみ、
また、コラーゲンの減少により肌のハリや小ジワなど肌の衰えが気になりだす中高年層の方まで、
あらゆる世代の方に満足のゆく効果が期待できます。

治療内容によっては、メディカルエステ桜でのイオン導入&ケミカルピーリングなどエステメニューと
組み合わせるとより効果的です。詳しくはカウンセリング時にご説明致します。


エリプス・フレックス光治療について、詳しくは
こちら

イオン導入とは・・・

微弱な電流を流すことで、皮膚表面に塗布した有効成分  
(ビタミンC・プラセンタ・アミノ酸)を肌の奥まで効果的に浸透させていくものです。
単純に皮膚に塗るだけよりも有効成分がより多く、深く肌に浸透されることが確認されています。

イオン導入について、詳しくはこちら

ケミカルピーリングとは・・・

肌の表面に酸性の薬を塗布し、古い角質や汚れを取り除き肌を生まれ変わらせるものです。
角質の蓄積は肌自体の美観・感触も損ねますが、
更にくすみ・ニキビ・肌荒れ・小じわ・しみなどを引き起こします。
当院のケミカルピーリングは、表面角質の表層のみを除去するマイルドなものから、
毛穴の大掃除という感覚のものまで。


当院での治療例

20代女性:治療前 治療後

ご注意

全ての治療において、効果には個人差があります。
カウンセリング後、納得された方のみ施術致します。
保険外診療・メディカルトリートメントでの施術の場合はクレジットカードがご利用出来ます。

(VISA、MasterCard、JCB、AMERICANEXPRESS)



Copyright (C) 2003 SAKURA PLASTIC SURGERY CLINIC. All Rights Reserved